ATRにもとづいた資金管理の実装

企業経営であっても資産運用であっても、資金管理は投資成果を左右する重要な要素です。ここで言う資金管理とは、どの対象にどの程度の資金を投じるかを定量的に管理するということです。

今回の記事は、チャネルブレイクアウト戦略botについて解説した記事の補稿になります。このbotスクリプトにはATRをもとに発注量を自動設定する仕組みを加えましたが、そのコードの実装を公開しようと思います。

続きはnoteで。

https://note.mu/ottimista/n/n4debc4240dbb