疲れているおじさん

乗ったバスは学校帰りの小学生でいっぱいでした。乗ってすぐ吊革につかまりぼんやりしたら、「どうぞ」。男児が私に席を譲ってくれるというのです。「いいよ、座ってな」「いえ、どうぞ」。厚い眼鏡レンズに歯列矯正の彼の厚意を無にする...

357

娘が小さかった頃は安全性を考えて全体に見通しのきく部屋にしましたが、今回は娘も成長したのでメゾネットタイプにしてみました。 二家族で使っても十分なくらいのアメニティーをもてあまし気味でしたが、娘は文字どおり上へ下への大は...

となりのトトロの嘘

子どもの時にだけ見えるもの、子どもの時にだけ起こる不思議なことが私は世の中にあると思っています。しかしそれは大人になるにつれて記憶から消えてしまったり、あるいはお勉強で身についた知識で覆い隠されてしまうのです。 子どもは...

かわいげない小学生の作り方

 小学校に上がったばかりの娘が、体調不良で一日お休みしました。  担任の先生が夕方になって、娘の様子をうかがう電話をくださいました。センセーもいろいろと気ぃ遣うね(←素直に受け止めない私)。  娘には、学校に行ったら先生...

入学できました

 小学校の入学式でした。歴史的なできごとが起こったばかりの今年ですが、ここにいる子どもたちの心はきっと、自分自身の目の前のことでいっぱいに満たされているのだろうと思います。  ところで昨日の夜に靴下を買いに行ったら、子ど...

だるまに託した夢

 幼稚園の制作展を鑑賞してきました。絵画や工作、書道など、個性的な作品揃いで楽しめました。  特に絵は、頭の中ではなく心の中を描いたような、色彩も構図も子どもならではの作品がいっぱいでした。色鮮やかな運動会や冬休みの思い...

寄付元年

 お仕事仲間の数人でランチをしていたらそのうちのひとりに、新興国の子どもの養育費を毎月寄付しようと考えているが、どう思うかと聞かれました。  なんでも、日本国民にもまだ援助が必要な人がいるのに外国に施すことに抵抗感がある...

ある子の成長と、名を知る

 何年も前からなのですが、通勤途中にその家の前を通りがかると、そこのアスファルトの地面にチョークで絵が描かれていることがよくありました。  ○であったり△のようでもあったり、それがいつしかイヌあるいはクマのような絵になり...

伸びるのは背筋か首か

 幼稚園の発表会(学芸会や文化祭のようなもの)を観てきました。  床にシートを敷いて観覧しているわけですが、子どもたちの舞踊などが始まると、幕間に比べて観客の座高が7cmほど高くなるようです。 モナゲ(tipmona)っ...

桁違い

 友人の娘姉妹を預かってショッピングセンターへ遊びに行きました。うちの娘と合わせて、われわれ夫婦はにわか三姉妹の父母です。女の子が三人もいると、誰かがずーっと何かをしゃべっていて、いや誰もがずーっと何かをしゃべっていて、...