Windows PCでPascalCoinを採掘する

PascalCoinをご存じですか。プログラミング言語Pascalで記述されているのでPascalCoinです。

銀行預金の口座番号に似て数桁の数字(それと二桁のチェックサム)がアカウントを表します。ウォレットを持つだけでアドレスが作れる他の暗号通貨と異なり、PascalCoinでアドレス(=アカウント)を得るにはノードに参加して自分自身でブロックチェーンに刻むか、他の人からアカウントを譲り受けるしかありません。

そこでPascalCoin掘り師のほとんどはコインの送り先をPoloniexに仕向けています。

PoloniexのPascalCoinデポジット用アドレスは誰にも共通に86646です。PascalCoin Payload(Payment-ID)がユーザー毎にユニークとなります。

今回もNVIDIA GPUのビデオカードを使います。プールはNanopoolを、マイニングソフトウェアにはExcavator version1.0.0bを使います。

■Nanopool PascalCoin
https://pasc.nanopool.org

■Excavator
https://github.com/nanopool/excavator/releases

ex.
excavator.exe -a pascal -s pasc-asia1.nanopool.org:15555 -u 86646.547c2f3cedfd1b49.4chocolate/pasc@nonkimono.com -ca

-caで、載せているビデオカードが全て稼働します。3枚挿しなら-cd 0 1 2と同義です。

ビデオカードのメモリ使用量が少ないせいか、Zcashのマイニングよりも若干ですが消費電力が少ないようです。

HP Z220にGTX 1050を1枚とGTX 950を2枚積んで、210W程度で稼働しています。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?